盲導犬の繁殖犬としての寿命は?

すっかり秋ですね。
散歩の途中とってもあまーい香りのする木がありました。
あー金木犀の香りだってなんかやっぱり秋です。

この前繁殖犬だけ眼の検査がありました。
その結果獣医さんより「犬の加齢や出産などの影響から、ビタミンの追加摂取を行なってください。」という指示があり
これからマーガレットにビタミン投与と点眼をすることになりました。
b0136683_112795.jpg

最初郵便物が協会から届いたので、なんだろう!!ちょっと不安で中を開けました。
そしたらこんなに沢山のビタミン剤と眼薬が入ってました。
b0136683_1903435.jpg

今月はハロウィンだから、このカンがあったので、このカンにでも入れて飲む事点眼すること
もおっくうがらずにと思い入れました。

その日からマーガレットに点眼を日に5回もしないといけません。
b0136683_1153739.jpg

マーガレットはいつもそうなんですが、「薬つけるよー」といったりしても逃げる事なく自分から横たわってくるんです。
眼薬も嫌がらず「目薬さすよー」というと寄ってきてまた横たわるんです。
なんか面白い仔です。
b0136683_1183571.jpg

私にとっては嫌がって逃げ回ると大変だからとっても助かってます。
b0136683_1195010.jpg

それとどんな薬でも平気です。このビタミン剤もどんな味か゛するんだろうと思うのですが、
餌に混ぜれば、いつもと変わりなく食べます。二分ぐらいで、(笑)

b0136683_1113933.gifどちらも継続投与しないといけないみたいです。
マーガレットはもう三回出産しているので、後どのぐらい出産ができるんだろう!!
人間でも同じように犬にとっても出産というと体に負担がかかってくるんだろうな
マーガレットは大切な盲導犬候補生を産んでくれる仕事をしています。
犬のお産は安産って言うんですが、決してそうではありません。

また来年早々にシーズンがやってきてそれから今度は出産予定です。
b0136683_11542487.jpg

二回目の出産のベイビー達!
b0136683_11331491.jpg

三回目の出産のもうパピー達ですね。(面会に行った時がもうパピーになりかけていた)

少し私も調べてみました。
犬の妊娠可能期間としては2歳~5.6歳だそうです。(もちろん例外もあります。)
犬の妊娠期間は60日間(約2ヶ月)
一度に産む頭数はそれぞれ異なりますが、マーガレットは7頭ずつ産みました。
大型犬の方が頭数が多いのではとおもいます。

これからこのビタミン剤を投与していきます。
そして出産にむけてまたマーガレットと私達とでひとふんばりしてがんばらなくっちゃあ!!

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ→ご協力お願いします。ポチっと一押ししてね。
[PR]
by puppy077 | 2008-10-07 12:00 | 繁殖犬

盲導犬繁殖犬リタイアのマーガレットとの日々。


by puppy077