元気が出る赤い色そして、初心忘れるべからず・・・・・。

:*・゚☆.。.:*・゚£(。・"・)o[†Good MORNING†]o(・"・。)β。.:*・゚☆

今日もまたまた秋晴れです。058.gif

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

↑をぽちとしてくださると嬉しいです。すぐ閉じてくださればまた私のブログが見えます。ありがとう。m(__)m

ここの所ちょっといろいろあり、心が疲れ気味な私だったのです。(>_<)

思ったように事は進まないのが多々ある事は仕方ないことなのかもしれないね。

ブログでは、いろいろ書けないけど、でも一昨日は、ちょっと元気が出てくるようにと今は、

ウットデッキに置いてある、(前キッチンのゴミ箱)ものが汚くなったので、それをペンキで塗ってみました。

それもミリわんさんの所によく雑貨でも花でも赤い色があると「元気が出てくる」と言う事で、黙々と一昨日は赤

いペンキを買ってそれを塗っていた。

b0136683_829293.jpg


わあー赤って元気が出てくるわ。(^O^)/

でもこれだけで元気が出てきました。単純なんだろうけど、それが私。(>_<)

それとウッドデッキも塗りなおして結構綺麗になりました。塗る作業って結構私的には好きですね。何も考え

ずにただ黙々と塗る作業が好きなんです。(笑)

昨日は朝からブログ更新も出来ず、疲れている時は無理しないようにと思ってやめました。m(__)m

b0136683_854584.gif


元気が出てきた所で(笑)パピーウォーカーの事少しだけ書かせて頂きます。

娘が小学5年生の時にパピーウォーカーをやりはじめました。

一頭目はフレンディーと言う男の子でした。

必死に手探り状態で育てた仔でした。パピーウォーカー簡単に言いますが、どれだけの事をパピーに教えて

行くのか、どれだけの距離を私とパピーで歩いたのだろうか?

それでもこんなことしているからとしつけ教室で質問したり、こんなもの食べちゃたってと訓練士さんにお電話

入れたりといろいろなことがあましたが、、それでも私達家族はフレンディーが盲導犬になれますようにと

必死で育てました。

b0136683_1971620.gif


でも一年訓練したのですが、フレンディーは盲導犬にはなれませんでした。(>_<)

二頭目もやっていたのですが、家族全員とっても残念でした。(´⌒`。)

私たちがフレンディーとテレビに出たり、パピーウォーカーと言うボランティアしていたので、いろいろと担任の

先生に娘はお話をしたようです。

フレンディーが盲導犬になれなかったことは娘が中学校になった時に結果が出ました。

だから娘はしばらくしてから、フレンディーは盲導犬になれませんでした。と先生の自宅にお手紙を書いていました。

その時にお返事として先生からハガキが送られてきました。

b0136683_98531.jpg


小学校の担任の先生から、{障害を持った人にも優しい世の中がくること願っています。}と書かれたハガキ。

娘も私も、その思いから、これまで盲導犬のボランティア続けてきました。

小学生の時の担任の先生から頂いたハガキ、これは娘にとっても私にとっても{初心忘れるべからず}の

意味を込めても大切なものです。

そして娘は犬漬けの環境の中で育ち、犬の専門学校で仕事しています。

この時の先生のこのハガキを見ると一頭目のフレンディーの事を思いだします。

だから少し恥ずかしいけど、載せてみようと思ったのです。

私も辛い事も、びっくりしちゃうことも沢山ありますが、パピーウォーカー疲れたら少し休憩してまた立ちあがり

少しずつ成長するパピーと共に生活できたらなあって思ってます。

b0136683_19243890.jpg








Bye ((ヾ( ^-^)ゞ Byeー♪




私の今日のブログ読んでくれたらポチしてくれると嬉しいです。
いつも(*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆

↓           ↓            ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by puppy077 | 2011-10-20 07:53 | 盲導犬

盲導犬繁殖犬リタイアのマーガレットとの日々。


by puppy077