皆さんに盲導犬のこと伝えたくって・・・・。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ←ラブラドールのランキングに参加してます。いつも応援ありがとうございます。<(_ _)>ポチとしてくれると順位が上がります。よろしくお願いします。m(__)m


b0136683_923241.jpg



(*´▽`)v☆*:;;;;;:*☆おはようございます☆*:;;;;;:*☆v(´▽`*)


風邪をひいたのだと思うのですが・・・・・・。

それでも家には誰もいないと私が、マーガレットの散歩に行くしかないですよね。

凄い高熱だと庭でpeeとかさせちゃうけど、でも熱もなかったので、マーガレットの散歩は行きました。

b0136683_20154579.jpg


夕飯も作り、でも私はほんと珍しく食欲なしです。

自分用のお粥を作りました。

何年ぶりなんでしょうか?いくら高熱が出ても食べたら食べれたのに、食欲もないのです。

まあいままで、沢山食べているので、少しぐらい食べなくっても丁度いいのかもしれない。(._.;)

昨日志村どうぶつ園を見ていたら、今何回かのシリーズで、「ボピー一家が盲導犬の赤ちゃんを

育てる」っていうのをやってました。

b0136683_2019188.jpg


そしたら、とたんに不思議なことに元気になり、やっぱりこのことブログに書かなきゃあって思ったのです。そしたら元気が出てきたのです。


やっぱり盲導犬のこと沢山の人に伝えたいってことが、私の元気の源にもなっていたようです。

そんなこと思ったのでした。

姉の知り合いの方とお話していて私の話になったそうで、私達家族が「盲導犬のパピーウォーカー

していたことがあって・・・・・」と話すと盲導犬って言うのは知っていたけど、パピーウォーカー

って何ですか?って聞かれたらしいのです。姉が私にまだまだこの広い世の中盲導犬のことに

感心のない方、そして全く知らない方沢山います。だからいろいろとあるのかもしれないけど、

頑張って伝えて行きたいと思ったんでしょうと言われてしまいました。

長い人生の中で、こんなに長く続いた事は私は盲導犬のボランティアだけです。

b0136683_914766.gif


今年で12年目に入りました。

だからまだまだ自分の使命として沢山の方に盲導犬のこと伝えたいなあって思ったのです。

人はいろんな考え方があります。だからいろんなこと言われてももう気にしないようにしていきたい

です。ゆんこさんに「病は気から」っていうこともありますよ~と言われ、まさにそれだったのかも

しれないです。そして心が弱っているから体の方も風邪菌をひろいやすくなったのでしょうね。

もう随分元気になりました。一日中寝ていましたから、(゚∇^*)

こんな私ですがこれからもよろしくお願いします。m(__)m

b0136683_923474.gif



これはたった1年で絶対に別れなければならない家族と子犬の物語です。そんなパピーウォーカーになったのがボビー・オロゴンとその子供達。

昨日のテレビではもう7か月になった盲導犬候補生のいずみです。このくらいの時はきっと私も経験ありますが、一番
大変になってきます。

b0136683_2102462.gif


反抗期もある子もあるのです。

ボビーは子供達を連れてある方の家を訪れました。迎えてくれたのは松嶋明さん。そしてその傍にはいずみと同じラブラドールレトリーバー{ジョーディー}がいました。

その方は視覚障害者の方でした。生まれた時から目が見えなかったのです。そしてジョーディーは盲導犬でした。

子供とポピーは視覚障害者の松嶋さんとジョーディーの買い物に行く姿も見ました。

b0136683_20552763.gif


ハラハラドキドキです。盲導犬で、一番難しいユーザーが命令してもそこに障害物とか何かあったり
した時は盲導犬が自分で、判断する「利口な不服従」をします


これは凄いことだと思うのですが、いくらユーザーさんが命令を出しても動かないのです。

安全な場所に誘導するのです。ユーザーさんと盲導犬とでの買い物の場面も見る事が出来ました。

b0136683_20555520.gif


ジョイ「電話はどうするんですか?」
松嶋「電話は使いますよ。携帯電話でメールもやりますし。読み上げが出来る音声が入っているんです」

b0136683_2121729.gif


生まれた時から視覚障害者だとわからないですよね。

字も書けないし、わからないと言ってました。

松嶋さんの買い物を見た時、子供達はきっといろいろなことを肌で感じとったのでしょうね。

{子供達は感じたようです。自分達にとっては何でもない道のりが、目の不自由な人にとってはとてつもなく危険で長い事を。そして1匹の犬がそれを支えていることを。この日のボビーお父さんの試みは子供達の心にしっかり響いたのでしょうか?}私もパピーウォーカーした時、このようにもし出来るのなら、ユーザーさんに会う事が出来たら、とってもいい事だと思いました。

ユーザーさんの生活ぶりをみると、よく盲導犬とユーザーさんがどのように生活していくかわかります。

一人でも多くの方に盲導犬との生活をして元気に歩くことが出来るように何かしてみませんか?

募金箱に10円の寄付したっていいと思うのです。出来る事から一歩ずつ・・・・・。

{ボピー一家が盲導犬の赤ちゃんを育てる}直接リンクしておきましたので、テレビ見てない方、興味が
ある方はクリックしてみてくださいね。m(__)m


b0136683_20581375.jpg



Bye ((ヾ( ^-^)ゞ Byeー♪




一日一回のクリックが励みになっております。
 いつもありがとうございます。m(__)m
 沢山の方のコメントもいつも嬉しく読まさせて頂いております
 ラブラドールランキングのクリックお願いします。 m(__)m


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

コメント頂かなくてもそっとラブラドールランキングだけ押して下さる方も多く見えます。
とっても感謝してありがとうございます。m(__)m

[PR]
by puppy077 | 2011-02-13 09:28 | 盲導犬

盲導犬繁殖犬リタイアのマーガレットとの日々。


by puppy077