我が家のボランティアの歴史!!

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ←ラブラドールのランキングに参加してます。いつも応援ありがとうございます。<(_ _)>ポチとしてくれると順位が上がります。応援してくれると嬉しいなあ。クリックお願いします。m(__)m

b0136683_10332089.jpg


こんにちは!!
愛知県地方今日は朝から雨が057.gif降っております。
家の中にいれば、暖かいですよね。
でも今日は散歩はどうなんだろうな。最近散歩続けているため、行きたいのですが、雨だとね。

今日はここの所初めての方が、よく訪れてくださるようになりました。
それで、いろいろな質問がありますので、少しだけ今まで、私達が、やってきた盲導犬のボランティアについて
書かせてもらおうかなって思っています。

あー良く知ってるよと言う方もいらっしゃるのかもしれないけど、まあお付き合いくださいませ。m(__)m

私はものごころついたころから犬が大好きな子でした。
そして、我が家の雑種、メリーがメス犬で、まだそのころ去勢とかしてなかったため、赤ちゃんをよく産んだのです。私と姉の友達が、2人で、縁の下まで入って行って赤ちゃんを取り出すのでした。
そしてその犬達は皆いろんな方にもらって頂きました。

b0136683_10412525.gif


そんな生活してきました。そして私が働きだした時に、マルチーズを知りあいの方が、赤ちゃん生まれたと聞き、見に行きました。
そしたら、もうメロメロになってしまいました。そしてその中から大人しそうな子を一匹買ってきました。
そのマルチーズは{チャミー}と名前つけて飼ってました。
その犬も一度だけ赤ちゃんを産ませました。
三頭生まれましたが、一頭家に残し、後二頭は知り合いの方に格安で、売ったのでした。

b0136683_10444018.gif


それから私は結婚してその私のチャミーは実家において来てしまいました。
そして、新婚旅行から帰ってきた次の日から、雑種でしたが、ランちゃんと言う白い犬を飼いだしました。

真っ白ででもスピッツみたいな雑種でしたね。
b0136683_10554235.jpg


昔昔の写真撮ってみました。スキャンが何かパソコン変えてから、使えなくなりました。(>_<)

ランちゃんとの思い出もとっても多く、我が家にきてから、12年経った平成11年に獣医さんの
もとで亡くなりました。

この時も心臓が悪かったので、点滴をうちに行ったら、その時に亡くなってしまったので、とっても後悔しました。私の腕の中で、眠らせてあげたかったなって号泣でした。

b0136683_10595559.gif


それから、やっぱり犬好きな私は近くに犬がいてくれないとどうしても落ち着いた生活ができなかったのです。
ペットショップ見に行ったり、いろいろしましたが、
ランちゃんが、しっかり眠るまでと思ってましたが、

ある日娘と地下鉄に乗ろうとしていた時に、盲導犬を連れて女性が、切符を買う時に私にぶつかってきました。
前々から、盲導犬にも興味がありましたが、盲導犬を連れた女性にあったのが、私にはその時初めて盲導犬を見ることになります。

b0136683_1131027.gif


そして、その女性はまるで、目が見えるかのように上手に階段を下り、私達と一緒の地下鉄に乗り、
そして近くの駅で、降りて行きました。

家に帰ってもどうしても女性のことが、忘れられませんでした。
私もこの時の何年か前に病気したので、元気になった今、自分に何かできることはと思ったら、犬も飼おうとしていた所だから、一度盲導犬協会にパピーウォーカーの問い合わせをしてみました。

そして、 平成11年7月25日にしつけ教室の見学と面接に来てくださいとお電話があり、
{体中の血がわーと逆流したって感じでした。嬉しくって}と書かれてありました。

そして、平成11年11月27日に協会に行き、一頭目の子フレンディーとの対面をしました。
それが、我が家がこの盲導犬のボランティアをしはじめたのでした。
b0136683_11142654.jpg


そして、パピーウォーカーを始めました。
いろいろな決まり事もあり、とってもそれに沢山の覚えさせることなど、普通の犬とは、基本的なしつけは同じでも、ソファーに乗せてはいけないということ、車の乗せる位置も人間の足元で、とかまずは人間がぱぴー達の上にならなければならないことなど、沢山の一冊の本が、作られていて、それ読んで一所懸命に
ボランティアしました。

一頭目は、フレンディーと名前つけました。

パピーウォーカーが名前をつけます。ほとんどの場合ですが、

そのフレンディーはほんと一頭目ということもあり、何度と困惑したし、いろいろ大変な思いもしました。
ハンカチも一度飲みこみ、獣医さんに行き、胃洗浄もしてもらいました。

そして、この子の時に私達家族が、テレビに出ました。(笑)
足はがくがく、何か、夢中で、テレビ撮影して終わった記憶しかないです。
でもいい思い出かなって思います。

私達は5頭のパヒーウォーカーをしました。

一頭目、フレンディー二頭目ニーチェ、三頭目マイル、四頭目センス、五頭目が、今いる繁殖犬になった
マーガレット(ハンドルネーム)です。

b0136683_12264516.jpg


我が家から協会の訓練学校に入る時に写した写真です。額縁に入れてキッチンにおいてあります。



そしてこのボランティアし始めて、今年で、10年が経とうとしています。
でもこの5頭の犬達からいろんなことを教えてもらいました。
そして、いっぱいの愛情も頂きました。
そんなこともなければ、こうしてボランティア続いて行かなかったと思います。

今日は長くなってしまいました。
まだ、続くのですが、今日はここまで、にさせて頂きます。読む方も大変ですものね。
お付き合いくださいまして、ありがとうございました。m(__)m

b0136683_12393821.gifb0136683_12402076.gif


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑ラブラドールのランキングに参加してます。↑
いつも感謝です。クリックしてくれると順位が上がります。よろしくです
ありがとうね。~<(_ _)>

[PR]
by puppy077 | 2010-01-21 12:41 | ボランティア

盲導犬繁殖犬リタイアのマーガレットとの日々。


by puppy077