盲導犬後編!!

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ←ラブラドールのランキングに参加してます。一日一回のポチとしてくれるとうれしいワン!!ありがとうございます。

b0136683_8283632.gif


おはようございます。梅雨明けしたら、したで、暑いです。058.gif

でも今一カラっとしたお天気ではありませんね。

今日もこの前の盲導犬が、どのように育っていくか書きました。
またその続きから、書きたいと思います。

①盲導犬に向いている犬
まず、健康なこと。
そして、人間と一緒にいることが、大好きなこと。

性格が穏やかで、訓練やお仕事を楽しめる犬であることが、条件です。
この他にもさまざまな角度から盲導犬としての適性を見ていくから、訓練犬の中から盲導犬になれるのは、
3~4割くらいだそうです。


②レトリバーが、多い理由

盲導犬は盲導犬ユーザーとあらゆる場所にでかけるから、あまりに大きな犬は周りにいる人が怖がってしまうかもしれない、かといってチワワのような小型犬は小さくすぎて人間の背丈とのバランスがあわない。
視覚障害者の人を安全に誘導するには、盲導犬が、大き過ぎても、小さすぎてもダメなんだそうです。

その点ラブラドールは人間と犬とバランスを考えても盲導犬にぴったり!!
黒目もクリクリしていてとっても愛らしいでしょう?

b0136683_8453519.gif


③盲導犬のお仕事


「角」「段差」「障害物」を知らせることが、盲導犬のお仕事です。交差点や階段の前では止まって、視覚障害者が安全に歩けるように手助けするんだそうです。

だから、盲導犬が、道案内してくれるわけでもなく、
盲導犬ユーザーが、目的地までの地図を頭に描き、盲導犬に指示をだして歩いています。これって意外と知らない方が多いのではないかなって思います。


④信号って盲導犬ってわかるの?


信号は、盲導犬ユーザーが、人や車の音などを聞いて判断して、渡れるか盲導犬に指示を出します。


だから、盲導犬とユーザーさんを見かけたら、「青になりましたよ。」と声をかけてあげるととっても助かると思います。

⑤盲導犬になれなかった犬は


盲導犬に向かないと決まった犬でも、PR犬や、手足が、不自由な人を助ける介助犬として活躍出来る犬もいます。
このほかに、家庭のペットとして暮らすなど、その犬にふさわしい暮らし方を考えてもらいます。


訓練について

b0136683_856891.gif


盲導犬訓練で、大切なこと

盲導犬候補生は、訓練が大好き。なぜなら遊びの延長で、仕事を楽しむように教えてもらっているから。
訓練士さんたちは、犬を自分に注目させる方法としておやつのような食べ物は使いません。
代わりにオモチャを使って遊びます。
訓練士さんと遊んだり、訓練することが、「楽しい」 「褒められると嬉しい」と、犬が感じるようにすることが、
とっても大切なんです。

訓練方法

盲導犬訓練施設に入るとまず、股関節などに問題がないか、健康面や盲導犬としての適正のチェックを受けます。
訓練施設では、Sit(座れ) Wait(待て) go(進め)などの基本的な命令や、交差点、踏切を渡る、電車やバスに乗せる視覚障害者を安全に誘導するために必要なことを教えてもらいます。

盲導犬は貸出

盲導犬って多くの団体から、もらうのではなく、貸し出されているのです。
視覚障害者の人の負担なく、盲導犬と歩けるようにするのが、大きな理由です。
一方、育成費はみなさんからの募金や寄付で、ほとんどが、まかなわれています。

食事とトイレ

盲導犬は一日1~2回、体質に合ったフードをいつも同じ時間に同じ量を食べています。
規則正しい食生活は、排泄をコントロールするためでもあります。

盲導犬は仕事のストレスで短命だと思われがちですが、健康管理が行きとどいているから、家庭のペットと
同じか、それ以上の長生きなんです

b0136683_9104949.gif


どこでも一緒

「身体障害者補助犬法」
って知っていますか?
2003年から、全面施行されました。
盲導犬、介助犬、聴導犬と一緒にお店に入ったり電車に乗ったりすることを拒んではいけないという法律です。
ホテルや飲食店などでは法律の趣旨も浸透しつつあるけれど、タクシーの乗車拒否などは、今でもあるそうです。
補助犬同伴を理由に入店、利用を拒否されることがなくなる世の中になってほしいと願うばかりです。

b0136683_915468.gif


世界の盲導犬

アメリカ 盲導犬数8000頭以上
イギリス  約5000頭
ドイツ  1500~2000頭
フランス    1500頭
その次に日本の 1045頭
になっております。

盲導犬の育成や法人の運営にかかる費用はほとんどは、企業や有志による寄付や募金にまかなわれているのが、現状です。またお店やレストラン、病院などに募金箱を設置しているところもあり、募金活動なども
行われています。

私たちの育てた仔も二頭募金活動などをするPR犬になっていました。
それで、私も名古屋の名鉄の前での募金活動によく行き、募金してきました。
皆さんもお気持ちがあれば、是非募金に協力してあげてくださいね。

今日も長くなりました。読んでくださってありがとうございます。

b0136683_930674.jpg


↓もしよろしければ、ポチとおねがいましす。ありがとうございます。↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

[PR]
by puppy077 | 2009-08-06 09:31 | 盲導犬

盲導犬繁殖犬リタイアのマーガレットとの日々。


by puppy077