盲導犬ボランティアの10年史(パピーウォーカー編)N0.4

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ←ラブラドールのランキングに参加してます。よろしくお願いします。


今日の朝パソコンをつけてみて自分のブログをだいたいチェックする私!!

何か変なコメントとかたまにあるからと思いつけてみる
そうしてラブラドールの所をクリックするとーーーーーー。
なんと順位が今でにはない13位になっていました。
皆さんのお陰です。ほんと嬉しかったです。自分をさらけだして書いた10年史これでよかったか結果はわかりません。
でも皆さんのお気持ちが嬉しくって朝から「ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。」と感謝の気持ちでいっぱいになりました。
b0136683_10184853.jpg

b0136683_9541816.jpg

昨日はお別れについて書きますと言ってなんか自分の寂しかったことばかり書いてしまいました。
そんなことばっかりじゃあいけないって思いました。せっかく盲導犬のボランティアやってるのに寂しいことや辛いことばっかりじゃあパピーウォーカーってそんなことばっかりなんだね。と思われちゃう。ちょっとオセンチになりすぎたかなー。

パピーウォーカーをしてみてやっぱり思ったことはそりゃあ別れは来ます。必ずにでも中部では10か月間預かり育てていくんだけど、いろんなことをパピーたちから教えてもらった気がします。そしてパピーたちが沢山の出会いも運んできてくれました。
そして一番うれしいことはいっぱいの愛情を私たちにもちゃんと返してくれます。
そんなたった10か月がどんなに中身が濃いことかはかりしれません。
だからやってよかったと思います。別れは寂しいし、辛いものです。でもまた新たな出会いもあります。だから・・・・・・。
今やってみようなーって気持ちの中にある人はぜひやってください。
私からのお願いです。

b0136683_1065413.gif

昨日の続きはそうそうNちゃんとのお別れでしたね。
私はこの子は大変気が強いと書きました。でもたびたびの下痢は神経質な仔だったかもしれないです。
でも目が垂れ目でとっても可愛い仔だったんです。
そしてお別れ当日です。前のF君のようにもう泣くのはやめようと思いました。
そしてりっぱに我が家から巣立ってくれたと思いました。
でもうれしそうに訓練士さんといってしまうんだよね。それも尻尾ふりふりとしてけっして後ろはふりむかずに・・・・・・。
「さようなら いっぱいの愛をありがとう 頑張って訓練していくんだよ。我が家にきてくれてありがとうね。ママは幸せいっぱいあなたからもらったよ。大切な10か月をありがとう」
何度も心の中でありがとうを言いました。

でも大変なことがありました。このNちゃんを返す時に訓練士さんから一頭目のF君「一生懸命に訓練に励みました。(丁度1年間訓練したと思います。)
でも盲導犬にはできはせん。」と言われました。理由を教えて頂きました。「訓練を頑張ってやったんだけど、どうしても興奮度が高い」と言うことでした。「何かあると興奮してしまい盲導犬には向いていない」とおっしゃられました。

そしてその興奮状態を聞きたかったので、「じゃあ私の今住んでいる家は静かな所です。
毎日のように誰かがきてワイワイもしていなかった。そういうことも関係しているんですか?」
って聞いてみました。訓練士さんは「Loveママさんの家が静かな所で生活していても栄のド真ん中に家がありその環境で生活していてもこの子は一緒でしょうね。この興奮することを私たちプロだってなおせなかったから、もって生まれた持った性格でしょうね。」
b0136683_10285971.gif

私は今住んでいる所が静かで、決して毎日ザワザワしたところじゃないので、それが原因なら
もうパピーウォーカーはここでやめようと思いました。
でも訓練士さんから持って生まれた性格と聞いてプロでもなおせないものましてや私なんかがなおせるものじゃないと・・・・・・。

そしてこのF君は家庭犬にキャリアチェンジするので、まず最初にパピーウォーカーに話があります。引き取って一緒に生活していくのか? このまままたパピーウォーカーをやり続けていくのか?
このことを選択しなければいけません。最初の仔で思い入れも強く可愛かったF君どうしよう!!
一週間悩みました。そしてパピーウォーカーの先輩の方の家にお邪魔して相談しました。
でも結局決めることは自分なのです。自分で決めないと後悔します。

b0136683_10395139.gif

b0136683_10404720.jpg

思い返せば盲導犬を連れた女性に会ったことから始まったこのボランティア!!
必死にいろんなことを教えてそして協会に返した辛かったF君とのお別れ!!
もうこのときいろんな事がありすぎて頭の中はパニック状態でした。

次は私たちがどうやって選択していくのか書きますね。


今日も長々とすみません。そして読んで頂きありがとうございました。
↓↓ポチっと押してね。順位があがります。↓↓
  よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑ポチとしてね。ありがとう(^_-)-☆
[PR]
by puppy077 | 2009-01-20 11:06 | ボランティア

盲導犬繁殖犬リタイアのマーガレットとの日々。


by puppy077